HIROKU
ジュエリーを作ってます。
日々のことや制作した装身具のご紹介などなど。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

りんご
最近りんごが気になります。
奇跡のりんごで有名な木村秋則さんの本を読んだからかな。
腐らずにしぼんでゆくりんごってどんな味なのかしらと想像めぐらし、
奇跡のりんごはかなり待たないと食べられない、とか
似た栽培法のりんごがあそこで買えそうだ、とか
友達と話たりして。

そんなある日、

地元に行商のりんご屋さんが来てました。
ムカイ林檎店というお店で青森の減農薬のりんごを扱っておりました。
2種類味見させてもらって、酸味のあるこちらの富士を。



三日月のような葉っぱが小さくついてました。

皮ごと食べられますよ、とのことだったのでかぶりついてみましたが
水分が手に滴り落ちるくらいジューシーで美味。

これはまた出会ったら買っちゃうなぁ。
奇跡のりんごでなくても、美味しいものはやはり身体全体が喜ぶなぁ。

赤いりんごをモグモグしながら一休み。
そんな秋。



因島のおまんじゅう再び
最近とても眠いです。
まるで24時間眠りに落ちているかのようです。
春が近いのでしょうか。
それともなにやら大きな変化が訪れるのでしょうか。
果報は寝て待てといいますからそんな日も吉としましょう。

さいきんは内蔵強化月間と称しまして
食事はムングダールのスープ(美味しいよ)など
胃になるべく優しいものを食べて、身体に優しく過ごしておりました。
しかしなかなかコントロールできないものが甘いもの。

先日も友達と一緒に一年に一度の楽しみだ!と
因島のはっさく屋さんからお饅頭をたのんでしまいました。
去年はじめて食べ、はっさくやみかん大福のジューシーさにびっくりしたのですが
実はメインに隠れたこちらの地酒大福がびっくりするぐらい美味しいのです。



酒!

酒粕の餡が甘すぎず酒っぽすぎず、本当に絶妙な味。
すでにまた食べたい気持ち...
でも「恋し恋しや」と一年待って食べるのがいいんでしょうね。

大人なので我慢...

花より団子。ということで不室屋にて生麩パフェ


ずっとずっと食べた〜い、と思っていた
サントリー美術館内カフェ加賀麩 不室屋のパフェ。
とうとう食べることができました!
ふだんパフェというものは食べないのですが、
以前ELLEオンラインで紹介されていた記事を読んでから
生麩好きの私はどうしても食べたい病に犯され、
時期を虎視眈々と狙っていたのでございます。
そんな折チャンス到来!
昨日お隣ギャラリー21_21での展示を見たあと
流行る気持ちをおさえて伺いました。

もう
なんというか
美味しかったです。
生麩はもちろんなんですが、豆乳のジェラードが甘すぎず後味さっぱりで
しかも豆腐の味はしっかりとしていて...思い出すだけて至福。
他のすべての素材も丁寧に作られて、しかも品のあるコンビネーション。
なんだかパフェそのものにもてなされた感じ。
ちょっとうなってしまいました。

加賀麩 不室屋
梅しごと
毎年の恒例。梅シロップを作ってます。



これで漬けて10日くらい。
砂糖が溶けきるまでもう少しというところ。
梅シロップの醍醐味はシロップ自体ももちろん美味しいのですが
梅を取り出して梅ジャムにするのも大変楽しみなのです。




さてこちらは枇杷の葉を焼酎に漬けています。
鍼灸の先生に教えてもらったのですが
湿布として痛み止めに使ったり、化粧水やうがいにも使えるそう。
もちろん飲むこともできますが、アルコールはほとんど飲まないので
もっぱら民間療法的に使用することになりそうです。

こういうしごとってくせになりますね。
漬けてると中の様子がだんだん変わってくるのを観察するのも醍醐味であります。
こんどは何をしようかな。


フルーツケーキをいただく。

I got a handmade fruitcake from the mother of my friend.
そんな引越した友達のお母様から
お礼にと手作りのフルーツケーキをいただきました。
なんと一人一本!
パッケージも可愛くされてて気持ちが上がります。
生地にはレモンの皮が沢山はいっていて とても爽やかな味!
美味しい〜
I love it !

French bread with cream.
先日アンデルセンでも購入したクリームの入ったフランスパン。
久しぶりに行ったベッカライ・ブロートハイムでも買ってしまいました。
こちらはクープがしっかりしてます。
でも味は全体的に軽め。
美味しいな〜
幸せ。
violet cauliflower

violet cauliflower turned into green when I boiled it.
ブロッコリー?
実はカリフラワーなんです。
普段まったくと言っていいほど手に取らないのですが
色に惹かれて買ってみました。
深い深い紫色。
紫色のアスパラガスもそうですが、茹でると緑になってしまうのがとても残念。
(ゆで汁が美しいピーコックグリーンなりました!)
味は甘くてとても美味しかったです。
hassaku daifuku

Very juicy Japanese sweets.
It is made with a rice cake and white bean jam and a hassaku orange.
念願の因島のはっさく大福を友達とシェアしてお取り寄せしました。
もっちりとしたお餅と白餡につつまれた八朔はジューシーでさわやか。
とっても美味しかったです。
他にも菊みかん餅といってまるまるみかんの入ったものや定番の苺大福もありますが、
大穴で美味しかったのが地酒大福!
甘酒の大福といった風味でなんとも大人好みの味。
また頼みたいなぁ〜

INNOSHIMA HASSAKU-YA
Andersen

A nostalgic paper sack
実は去年の末頃から電車の中でこの紙バックを持ってる人がいて
なぜか気になる絵柄で、どこのお店のだろうかとずっと思ってたんですが、
今日表参道のアンデルセンで久しぶりに買い物したら、
なんとそのバッグに入れてくれました。
すごく意外!
パン屋さんというより昔懐かしファッションブティックの袋って感じじゃないですか?
(ん?一人だけパンもってる子がいるね。)

 
で、買ったのはこちら。
バタークリーム入りのフランスパン。
このシンプルなのが美味しいんです。

Andersen
BOO!

Parents sent the chocolate of See's to encourage me who was bad-conditioned.
It is Halloween soon.
しばらく調子が悪かった私の為に両親がチョコレートを送ってくれました。
See'sの黒猫ハロウィン仕様のチョコレート。
See'sはロリポップもお薦め。でも歯の被せ物には注意して!

See's CANDIES